読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rulebook

写真を撮ったり、絵を描いたり、ガジェットを楽しむためのblog

ウェルカムボードを描こう②

下書きから始める

まずはyogabookで練習だぁ

練習だからどんどん描く

新婦側から依頼をもらい相方さんはあったこともないので写真をみてもりもり描く

拡大して二重なのか、眉毛の形をみたり

スマホは簡単に操作できるので、嘗め回すように見るのは便利だった

 

f:id:okarinapppp:20170201100851p:plain

f:id:okarinapppp:20170201100904p:plain

 

全体構図を考える

時間が無くなってきたので、iphoneのprocreatで

最近のお気に入りは黄色で全体をぼやっとさせてあたりをつけていくやり方

f:id:okarinapppp:20170201093744j:image

 

時間がないので直接ケント紙に

じっくり書く時間もなかったので、下書きから一気に本番の用紙で

今回はA3かB4で迷い、額を見に行った時気に入ったサイズがB4だったのでB4で

構想をもとに下書きから消しては描きの繰り返し

f:id:okarinapppp:20170201093939j:imagef:id:okarinapppp:20170201094001j:image

 

文字はトレース

字が汚いので字はスパッタリング?

PCで字をサイズを考えて作成して、トレース台でトレース☆

f:id:okarinapppp:20170201094045j:image

 

だいたいできたらペン入れ

Gペンにドクターマーチンをつけてペン入れを

f:id:okarinapppp:20170201094132j:imagef:id:okarinapppp:20170201094118j:image

 

田島昭宇のように

やく20年前にコミッカーズの表紙を見て衝撃を受けてから憧れコピーしまくったやり方でございます

ペン入れしたものを水はけでぼかしていく

f:id:okarinapppp:20170201094211j:imagef:id:okarinapppp:20170201094225j:image

 

額に入れて完成

今回はアクリルの額にしてみました

アナログ感こそがすべてのコンセプトとなっています

f:id:okarinapppp:20170201094253j:image

 

意外と写真を撮るときに顔認識してビビりました(笑)